2004年08月01日

覇空戦記3 帝国空軍、死闘!

コスミック出版/2004年8月1日初版発行/857円/ISBN4-7747-1046-6


覇空戦記(3)


対米戦の終結もつかの間、スターリンが極東共和国に向けて進撃を開始。北極海ルートで艦隊を派遣するも帝国空軍の攻撃で砕氷艦を撃沈され、海軍の侵攻は遅れることに。地上でも空でも激闘が繰り広げられる。だが、共産ドイツの突然の脱落から事態は急展開を迎える。

なんというか、サブタイトルの割に空軍があまり活躍しないような3巻。あれもこれもと詰め込もうとしていて、ゴチャゴチャして読みにくい印象を受けました。
posted by 伊織舞也 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富永浩史