2004年07月01日

機密艦隊・カリブ海攻撃! 激突・日米海戦

コスミック出版/2004年7月1日初版発行/857円/ISBN4-7747-1041-5


機密艦隊・カリブ海攻撃!


モンテビデオ港で高角砲の砲身を換装する伊勢と日向。そこへ第六戦隊が加わり、南大西洋への圧力を強化した日本海軍。艦艇のやりくりに苦労するイギリス海軍の隙をついてドイツ海軍もティルピッツが出撃し、英本土上陸作戦を目論みブレストへ入港する……。

サブタイトルとは裏腹に日米艦隊の激突はほとんどなし。最後の数ページだけ? なんだかなぁ……。中立国で砲身の換装なんかできるわけないし、仮にやったらイギリスがその隙を見逃すわけもない。すべてが妄想とご都合主義なのは相変わらずです。そういうのであれば大本営発表並みに大戦果をあげ続けるような勢いで読ませるようなストーリーじゃないとなぁ……と思うのであります。でないと、稚拙な部分ばかりが目について楽しめません。
posted by 伊織舞也 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬場祥弘
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4268706
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック