2001年10月02日

太平洋、燃ゆ! 空母「幻龍」戦記2 龍の怒り

学研/2001年10月2日第1刷/800円/ISBN4-05-401544-1


太平洋、燃ゆ!(2)


幻龍の活躍で敵機動部隊をフィリピンに封鎖した連合艦隊。ハワイとフィリピンを分断するためにパラオ諸島の制圧に乗り出す。だが、牟田口中将率いる陸軍上陸部隊は辻参謀の暴挙で多大な損害を出し、占領は非常に困難な状態になる。幻龍は地上支援と敵機動部隊との戦闘という困難な作戦を強いられる……。

呪われし空母幻龍は、ついに帝國海軍をも呪うようになる。攻撃してくる敵を不可解な現象で100%撃破してきた幻龍は、ついに無謀な作戦を強いる帝國海軍も敵と見なすようになったわけですね。幻龍をおとりに使った艦隊はなぜか不運に巻き込まれて壊滅。陸軍も辻参謀が幻龍の戦闘機が撃墜した敵機の墜落に巻き込まれ戦死。呪いの勢いはとどまるところを知りません。恐るべき力が国家へも……。どこまで幻龍が活躍するのかと思っていたら、呪いが予想をはるかに超えていました。すごすぎ。
posted by 伊織舞也 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中岡潤一郎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4268641
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック